京都YMCAボランティアビューローについて

 

1.ボランティアビューローの目的

1)京都YMCAボランティアビューロ(以下VBという)は、「日本YMCA基本原則」および「京都YMCAの使命」にのっとり、ボランティアの善意、熱意、経験、能力などを結集し、地域社会や国際社会における奉仕活動の発展を目指すための拠点の役割を果たす。

2)YMCAを通して実践される様々なボランティア活動を支援し、ボランティアの養成やボランティア活動の情報提供などを行い、さらに他団体や行政との連携を推進する。

3)VBのボランティアはYMCAのボランティア活動を担い、育てる喜びや、互いの交流を深め共に生きる社会の創造に参加することをねらいとする。


2.ボランティアビューローの役割

1)活動の支援・・・ボランティアを志す個人、グループの支援

2)人材の登録と活用・・・ボランティアの募集、ボランティアデータベースの活用

3)情報の提供・・・ボランティア活動、人材に関する情報を提供、紹介

4)教育研修・・・セミナーの実施、研修会の支援

5)調査研究・・・ボランティア活動に関する研究など

6)その他、ボランティア活動推進に必要な事項

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
© 2009 kyotoymca all regithts reserved.